ミッション



代表挨拶

 メンタル家庭教師は教育・医学・情報を通して世の中から「孤独」と「癌」を取り除き、悩みを抱える全世界の人々に活力・精命力高く毎日を送ることができる世界を創ってゆきます。

 私自身、家庭教師を大学生から8年間続け、述べ数百人の生徒の指導にあたらせていただきました。

その中で、受験生の五教科指導をはじめ、ADHD、自閉症、PTSD改善、うつ病や不登校、登校拒否、パニック障害などをお持ちの方々と接してきました。現在も、幼稚園児から大人まで幅広い世代の方々の指導を行わせていただいております。

また、夢はあるが、夢への一歩が踏み出せない。踏み出してもすぐに諦めてしまう。何よりも、夢を応援してくれる仲間がいない。孤独を感じていて、生きる希望が見出せない。今が苦しいといった悩みを改善、克服していただきたいと思います。

 

メンタル家庭教師  代表 浅尾仁


19881114日生まれ。28歳。

石川県加賀市大聖寺生まれ。

メンタル家庭教師 代表

GrantBOSS Group 代表

 

小学生の頃から山や川、海で遊ぶのが大好きな少年だった。小学4年生からバスケットボールを始め、小・中・高・大学とバスケットを続ける。現役選手として活動中。

 

家庭教師は19歳からはじめ、2017年現在で10年目を迎える。

家庭教師として五教科指導はじめ、勉強だけを教えては生徒の成長がないことに気づく。また、ADHD、自閉症、うつ病や不登校、ひきこもりの生徒を受け持つようになり、生徒たちを復活させるため研究と実践を重ねる。

 

大学1年の頃からセミナーや経営者の集う講演会に通い学びを深める。大学2年時より自身の教育講演会、セミナーを行う。

 2012年より「バイタリティ(活力・生命力・精神)の研究」を行い、学校の部活動のメンタルコーチ、中小企業・教育機関等での研修を行うようになる。

 

同年2月より、「仲間を成功に導くリーダーを創出する組織」GrantBOSSを設立。世界中に創出したリーダーが世界中から「孤独」をなくし、人々の「精神的癌」を取り除く治療を行い、毎日の生活を活力高く生き抜くことを伝えることを使命とし、活動を行っている。

 現在は石川県にて家庭教師事業を中心に学習塾、トレーニングスタジオを設立。学校・企業講演、セミナーを石川県を中心に全国で行っている。